上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

納豆好きの私にとって
初めて「あらっ便利」を見たとき
画期的と喜びました!
とっても便利!簡単!きれい!と思いましたので。
添付のたれを入れる時に
飛び散ったりする不手際がなくなるし
大ヒットすると思いました。

納豆のパッケージにも季節感満載!

けれど何故か一度購入してから
次の時、購入する気になれませんでした。
なんでかなあ

この間集まったママ友の間でも
話が出て
混ぜる時に混ざりにくいと
(たれがゴロンゴロんしていて溶けにくい)
スーパーの売り場でも
同意見で意外と購入意欲がそがれている模様

納豆でごはん‼は最高

ご承知のように
この三角のたれのはいっっている部分から
納豆のほうに移動して混ぜるのですが
このパックの形状が混ぜにくくもさせています。

ドンブリ等に入れて作ることもありますが、
簡単にパックのまま混ぜる時には
この三角コーナーは意外と邪魔で
ちょっといらっとくるんですね(^_^メ)はは!

食の幸せ

でもきっと改良されているかも
…と思いまた購入してみました。
そうしたら意外とたれと納豆は混ぜていると
溶けやすくなっていました!改善されているみたい。
後はパックの形状だなあ~と
勝手に考察!

そんな納豆好きの今日の記事でした!(*^_^*)


ブログランキングに参加しております
よろしかったら

2010.04.02 Fri l 撮影日記 l コメント (14) トラックバック (0) l top

コメント

No title
技術研究所よーこ様
こんにちは!

>あら!便利
 確かに便利なんだけど・・・
 そうなんですよね(^^)/
 我が家の食卓でも最初に何回か出てきましたが
 また従来の納豆のタレ付き商品に戻りました^^;
 カラシもつけてもらえると嬉しいです☆

アイデアはいいですね♪
開発の皆様のご努力に頭が下がります(#^∇^#) 
No title
技術研究所よーこさん

こんばんは!

>後はパックの形状だなあ~と 勝手に考察!

今まで気にしないで混ぜていました(^_^;)

さすがに技術研究所と名前が付くだけのことはありますね(*^-^*)

そういわれてみれば複雑な多角形で混ぜにくいようにも思います。

今度改善されているか買ってみます
(*^-^*)

ポチッ!
2010.04.02 Fri l 溶射屋. URL l 編集
No title
こんばんは!
この意見は大変貴重ですよね~!
そのまんまお客様の声ですもんね。

でも改善点があったんですね。
その時に何も変わってなかったらこの記事も
内容が変わっていたのかも。
(同じ立場で見ると身が引き締まります)

常に努力が求められますね。
2010.04.02 Fri l 新米とーちゃん. URL l 編集
No title
こんばんは~

私は納豆は醤油&カラシ派なので
付属のタレを使わないため、
四角い容器で混ぜ混ぜです(*^_^*)

時々シソとかネギとか
入れちゃってます(*^^)v
2010.04.02 Fri l TWINS. URL l 編集
No title
技術研究所よーこ様

私はあまり深く考えずに食べていましたが
「あらっ便利」苦戦してるんですね。

新商品の開発は難しいです。

私が一番好きなには藁に入った納豆
でも少々高いのでホントたまーにです。
2010.04.02 Fri l 天野ぶどう園. URL l 編集
No title
技術研究所よーこさんこんばんわ
> この三角コーナーは意外と邪魔でちょっといらっとくるんですね(^_^メ)はは!

このタイプは家では使ったことはありません。やはりシンプル イズ ベスト ではないでしょうか。
No title
技術研究所よーこさん
こんにちは

なるほど、こんな納豆もあるんですね。

うちでは、年寄りにあわせているので、
大粒の納豆しか食卓にでてきません。

そのうち、チャレンジしてみます。
2010.04.03 Sat l タタミワールド. URL l 編集
甲州市学習塾のこばやし様
> 技術研究所よーこ様
> こんにちは!
こんばんは!

> >あら!便利
>  確かに便利なんだけど・・・
>  そうなんですよね(^^)/
>  我が家の食卓でも最初に何回か出てきましたが
>  また従来の納豆のタレ付き商品に戻りました^^;
>  カラシもつけてもらえると嬉しいです☆

カラシって必需品ですよね^^私もそう思います。

> アイデアはいいですね♪
> 開発の皆様のご努力に頭が下がります(#^∇^#)

そうなんです。食べ物だけになんでも簡略すればよいわけでもないですし
難問がいっぱいある中での開発なので大変ですよね。
文句いう方は簡単!すみません(>_<)
だしを納豆に混ぜておくとかはだめなのかしら?きっと試されたかな? 
2010.04.17 Sat l 技術研究所 社員よーこ. URL l 編集
溶射屋様
> 技術研究所よーこさん
> こんばんは!
こんばんは!

> >後はパックの形状だなあ~と 勝手に考察!
> 今まで気にしないで混ぜていました(^_^;)
> さすがに技術研究所と名前が付くだけのことはありますね(*^-^*)

あっいえただの納豆好きのめんどくさがり屋かも…(-_-;)

> そういわれてみれば複雑な多角形で混ぜにくいようにも思います。
> 今度改善されているか買ってみます
> (*^-^*)
> ポチッ!

毎度あり!(…みたいな^^
凄く面白い考えの商品ですので無駄にしたくない感じです。
ここからまた更にどうなってゆくか気になる気になる^^
2010.04.17 Sat l 技術研究所 社員よーこ. URL l 編集
新米とーちゃん様
> こんばんは!
こんばんは!

> この意見は大変貴重ですよね~!
> そのまんまお客様の声ですもんね。

貴重と言われると半端な事述べれませんね(といいつつ…^^

> でも改善点があったんですね。
> その時に何も変わってなかったらこの記事も
> 内容が変わっていたのかも。
> (同じ立場で見ると身が引き締まります)
> 常に努力が求められますね。

割と直感でみなさん選ぶのですが、
それがまたリピーターになるかそこが厳しい世界だなあって思いました。
何気なく話題にでることって、
良いことも悪いことも共通の思い・考えだったりすぐに広まったりしますね。
努力って大切ですね。伝わるものだと思います。(>_<)頑張らねば。。ねばねば。。^^
2010.04.17 Sat l 技術研究所 社員よーこ. URL l 編集
TWINSさま
> こんばんは~
こんばんは~^^

> 私は納豆は醤油&カラシ派なので
> 付属のタレを使わないため、
> 四角い容器で混ぜ混ぜです(*^_^*)

そうなんですか!私はたれとからし(たまに&ネギ。しょうゆなし)が多いです。
四角い容器で混ぜ混ぜ…
ですよね~混ぜやすさからいったら四角なんです。。
ふたにくっつけておくとかできないのかな?四角い下の容器は形状変えずに。。うーん(-_-;)

> 時々シソとかネギとか
> 入れちゃってます(*^^)v

しそっておいしですよね!きっと!
今度いただき!です(*^_^*)
2010.04.17 Sat l 技術研究所 社員よーこ. URL l 編集
天野ぶどう園様
> 技術研究所よーこ様
こんばんは

> 私はあまり深く考えずに食べていましたが
> 「あらっ便利」苦戦してるんですね。

そうみたいなんです!
私の知る範囲では5名中5名が
一度購入して次は買っていないんです。
ちょっともったいない話ですよね。
せっかく開発したのに!

> 新商品の開発は難しいです。
> 私が一番好きなには藁に入った納豆
> でも少々高いのでホントたまーにです。

わらに入った納豆ですか!贅沢なおいしさですね。
大きい粒で懐かしさ満点♪
味は!?最近食べていないから思い出せません、食べたくなってきました(*^_^*)ねばねば
2010.04.17 Sat l 技術研究所 社員よーこ. URL l 編集
八ヶ岳のシルバーロード様
> 技術研究所よーこさんこんばんわ

こんばんは

> > この三角コーナーは意外と邪魔でちょっといらっとくるんですね(^_^メ)はは!
>
> このタイプは家では使ったことはありません。やはりシンプル イズ ベスト ではないでしょうか。

その気持ちわかります。
けど新しいもの好きでもあるので手にとって食したくなります。
その結果、味はいい、たれとのまざり具合も良くなった。
あとはまぜる時の方法!
魯山人のように何十回も混ぜませんがやはり…混ぜやすいのが一番です!
朝食の時など特に感じるものですね~(●^o^●)
2010.04.17 Sat l 技術研究所 社員よーこ. URL l 編集
タタミワールド様
> 技術研究所よーこさん
> こんにちは
こんばんは

> なるほど、こんな納豆もあるんですね。
> うちでは、年寄りにあわせているので、
> 大粒の納豆しか食卓にでてきません。
> そのうち、チャレンジしてみます。

お年寄りにも優しい「超極小粒」なんてのもあったり、
(ご飯粒と同じ大きさくらいかな)、
やわらかい「ふんわり」とかもあり(←これ売れているらしいです
味にもいろいろあって、大根おろしが入っていたり梅味だったり。
納豆売り場は革命が起こっていますよ^^
納豆好きには堪りません^^
2010.04.17 Sat l 技術研究所 社員よーこ. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://tfuruya0.blog84.fc2.com/tb.php/180-6057149c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。