上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

さてあのももう今が盛りだろうと
先日の梅ノ木に会いにいってみたら
こんなことに…
どうしたの梅ノ木

ショックでした…><。。

根元から、あの時は素敵な笑顔見せてくれたのに

雪のときも素敵に魅せてくれたのに

君も片腕が

来年もあなたの素敵な笑顔に会いたかった。

振り返ったらまだ若いノ木と甲斐駒ケ岳がそこに。

甲斐駒ケ岳とまだ若き梅

ブログランキングに参加しております。
よろしかったら

本日夜、外出につきご訪問が難しいかもしれません。
申し訳ありません。
2010.03.23 Tue l 撮影日記 l コメント (33) トラックバック (0) l top

コメント

No title
技術研究所よーこさん

おはようございます

あちゃ・・・これはショックだと思います。

毎年綺麗な花を見せてくれていた地元で愛されている桜の木。

あまりに無残な姿にビックリです(-_-)

何とか助ける方法はないのでしょうか?

きっとお金もかかってしまうのでしょうね!
2010.03.23 Tue l 溶射屋. URL l 編集
No title
技術研究所よーこ様
おはようございます

大きな梅の木が・・・
雪ですか?それとも先日の強風でしょうか?
残念ですね
それでも花を咲かせている生命力は力強いですね

来年は横から若芽が出てきて新しい世代に・・・
となるといいですね♪
甲斐駒ケ岳と梅の写真ステキです(^^)/
No title
よーこ様、おはようございます★

梅の木・・どうしてポッキリ折れてしまったのでしょうね(>_<)
太くてしっかりした木なのに、びっくりです\(◎o◎)/!

折れても素敵な花を咲かせ続けてくれる、その姿勢に感動です(;_;)

他の木も、そうならないように対策を考えてほしいものですね!!
この梅が駄目にならないよう祈っています(>_<)
2010.03.23 Tue l ほのぼの野菜畑. URL l 編集
No title
技術研究所よーこ様

おはようございます 。

残念ですね
我が家でも庭の木がこの前の雪と、突風で枝がかなり折れました。
自然の力はすごいですね。
2010.03.23 Tue l 天野ぶどう園. URL l 編集
No title
よーこさん、おはようございます!

いつもありがとうございます。

おっと、かわいそう!!!

もっと綺麗は花をさかせたかったでしょうね。

春の風のせいでしょうか?

自然ですね、仕方がないのかな、でもさびしいですね。
2010.03.23 Tue l パンツ屋. URL l 編集
No title
こんにちは!

あの強風のせいですか???
自然の力ってすごいですね。!!

そういえば、そちらの方は
普段から風が強いっておっしゃてましたね。

悲しい・・・
けどそれも自然・・・
No title
こんにちは~

スゴイ強風でしたからね~
どこかでは御神木なんかも
倒れてませんでしたっけ?

若い木は花にも勢いがあるような気がするのは
気のせい?(*^_^*)
2010.03.23 Tue l TWINS. URL l 編集
No title
よおこりん様

つるがおかはちまんぐう・・・・・に続く大悲惨!

かわいそうに・・・・。でもきっと横枝から新芽が出て花咲くよ!よおこりんの気持ちが伝わっているはず!私の家の柿の木も、過去に意図的に切ってしまったにもかかわらず、横枝から新しい命が芽生え、今では、秋に柿の実を実らせ、見事によみがえりました。ご安心を!

今度、遊びにこられた時、逆境に耐えた柿の木をご紹介します!
2010.03.23 Tue l こうちゃん. URL l 編集
No title
技術研究所よーこさんこんばんわ
ショックですね。虫食いで、大雪と大風に耐え切れなかったのでしょうか。
こんばんは・・・
残念でしたね。

立派な梅ノ木が・・

自然の猛威ですね。


最後の写真は特に素晴らしいですね!

大ポチ!☆
ショック!梅の木
こんばんは、いつも有難うございます。

>さてあの梅ももう今が盛りだろうと
先日の梅ノ木に会いにいってみたら
こんなことに…

かわいそうですね、先日の強風のせいですかね。
自然はきびしいですね。

>振り返ったらまだ若い梅ノ木と甲斐駒ケ岳がそこに。

最後に、この写真を拝見して、ホッとしましたよ。
2010.03.23 Tue l megane. URL l 編集
No title
う~ん
強風のなせる技ですね
今日は送電線故障で山手線とまっていましたね
逆に遅く着いたので缶詰にならずによかった。

連絡です
くりちゃん探検隊
 富士市の大富士ゴルフ場に
 AM8:00集合です
2010.03.24 Wed l 伯爵. URL l 編集
溶射屋様
> 技術研究所よーこさん
> おはようございます
こんばんは。

> あちゃ・・・これはショックだと思います。
> 毎年綺麗な花を見せてくれていた地元で愛されている桜の木。
> あまりに無残な姿にビックリです(-_-)
> 何とか助ける方法はないのでしょうか?
> きっとお金もかかってしまうのでしょうね!

各地で被害がでた大雪や強風。
残された爪痕が痛々しかったです。
助ける方法…根元からぽっきりのものはちょっと無理かもです。
あとは支えを入れて巻いておけば立ち直るかもしれませんね(*^_^*)
2010.03.24 Wed l 技術研究所 社員よーこ. URL l 編集
甲州市学習塾のこばやし様
> 技術研究所よーこ様
> おはようございます
こんばんは!

> 大きな梅の木が・・・
> 雪ですか?それとも先日の強風でしょうか?
> 残念ですね
> それでも花を咲かせている生命力は力強いですね
> 来年は横から若芽が出てきて新しい世代に・・・
> となるといいですね♪
> 甲斐駒ケ岳と梅の写真ステキです(^^)/

「桜切るバカ、梅切らぬバカ」といいますがこの梅はどうなんでしょうか?
折れた枝先見たらまだ懸命に咲いていました。力強かったです。うん。
おがんばりや!と声かけて離れました。
梅の木も世代交代。。それもありなのかな、まだちとさみしい。
2010.03.24 Wed l 技術研究所 社員よーこ. URL l 編集
ほのぼの野菜畑様
> よーこ様、おはようございます★
こんばんは

> 梅の木・・どうしてポッキリ折れてしまったのでしょうね(>_<)
> 太くてしっかりした木なのに、びっくりです\(◎o◎)/!
> 折れても素敵な花を咲かせ続けてくれる、その姿勢に感動です(;_;)
> 他の木も、そうならないように対策を考えてほしいものですね!!
> この梅が駄目にならないよう祈っています(>_<)

おそらく大雪のせいだと思われます。
強風の前日に撮影したものです。
まだ若々しい感じだったんですよ。
根こそは太くたくましいのですが枝は更新されている感じでした。
「いつ何時何が起こるかわからいよ~」って教えてもらった感じがしました。^^
2010.03.24 Wed l 技術研究所 社員よーこ. URL l 編集
天野ぶどう園様
> 技術研究所よーこ様
> おはようございます 。
こんばんは。

> 残念ですね
> 我が家でも庭の木がこの前の雪と、突風で枝がかなり折れました。
> 自然の力はすごいですね。

あちゃー天野さんの所も(>_<)自然の力はすごい。
人間の力ではとうてい折ることのできないものを一夜にして!
ご苦労様でした(^^)
2010.03.24 Wed l 技術研究所 社員よーこ. URL l 編集
ボクサーパンツのパンツ屋様
> よーこさん、おはようございます!
> いつもありがとうございます。
こんばんは

> おっと、かわいそう!!!
> もっと綺麗は花をさかせたかったでしょうね。
> 春の風のせいでしょうか?
> 自然ですね、仕方がないのかな、でもさびしいですね。

はい!おそらくこうならないように対策しなさいと教えてくれているのかもです。
自然災害の怖さを身を持って。
植物だけでなく人間もそうですよね。
何が起こるかわからない。。
2010.03.24 Wed l 技術研究所 社員よーこ. URL l 編集
No title
おはようございます

えっ!!!ショックです・・・
どうしたのでしょう??
先日の強風の影響なんでしょう??
復活を祈ってしまいます!!


2010.03.24 Wed l 吉野聡建築設計室. URL l 編集
No title
こんばんわ^^
えぇ!?(@0@;)
こんなに大きな梅の木が、根元からボッキリ…
先日の強風の影響でしょうか(汗

ぶにゃにゃんさまのところには雷が落ちたり、
やはり自然の力はモノスゴイです;

この梅も、きっと必死で生き抜こうとしたのでしょうね。
結果的に折れてはしまいましたが、
僕の心の中には、この強き梅はきっと永遠に咲き続けます><
自然はすごいですね
おはようございます。

あの鎌倉の大イチョウさえ折れてしまったのですからね~、そうとうな風だったんですね。
自然淘汰の一つなのでしょうか、自分たちもその一員であると感じる時ですよね、こういうことに遭遇すると。
長い間、人々を楽しませてくれて感謝とねぎらいの言葉を贈りたいですね。
2010.03.24 Wed l たくみの里のふく. URL l 編集
葡萄酒屋の営業見習いU さま
> こんにちは!
おはようございます!

> あの強風のせいですか???
> 自然の力ってすごいですね。!!
> そういえば、そちらの方は
> 普段から風が強いっておっしゃてましたね。
> 悲しい・・・
> けどそれも自然・・・

自然の力って時に優しく時に残酷ですね。
私達はそこから何かを学ぶ…ですね(*^_^*)
2010.03.24 Wed l 技術研究所 社員よーこ. URL l 編集
TWINSさま
> こんにちは~
おはようございます

> スゴイ強風でしたからね~
> どこかでは御神木なんかも
> 倒れてませんでしたっけ?
> 若い木は花にも勢いがあるような気がするのは
> 気のせい?(*^_^*)

鎌倉の鶴岡八幡宮の大イチョウですね。
ものすごく残念(>_<)!でした
若い木を見たとき
少しほっとしたのは勢い感じたからかもしれません。(*^_^*)
2010.03.24 Wed l 技術研究所 社員よーこ. URL l 編集
こうちゃん
> よおこりん様
おはようございます

> つるがおかはちまんぐう・・・・・に続く大悲惨!
> かわいそうに・・・・。でもきっと横枝から新芽が出て花咲くよ!よおこりんの気持ちが伝わっているはず!私の家の柿の木も、過去に意図的に切ってしまったにもかかわらず、横枝から新しい命が芽生え、今では、秋に柿の実を実らせ、見事によみがえりました。ご安心を!
> 今度、遊びにこられた時、逆境に耐えた柿の木をご紹介します!

まあ自然災害でなく人的災害!(*^_^*)
そうですね自然は弱く見えてその時がちょうど寿命であったり、
そうでなければ復活するのですね。
なにか力が戻ってきました。是非見せてください。ありがとうございます(●^o^●)
2010.03.24 Wed l 技術研究所 社員よーこ. URL l 編集
八ヶ岳のシルバーロード様
> 技術研究所よーこさんこんばんわ
おはよございます

> ショックですね。虫食いで、大雪と大風に耐え切れなかったのでしょうか。

そう思われますかやはり!
この太さですので虫食いも怪しいなあとは思いました。(*^_^*)
人も木もこの生かされているときを大事にしたいですね。
2010.03.24 Wed l 技術研究所 社員よーこ. URL l 編集
Re: こんばんは・・・
日南海岸黒潮市場フルサワ様
おはようございます
> 残念でしたね。
> 立派な梅ノ木が・・
> 自然の猛威ですね。
> 最後の写真は特に素晴らしいですね!
> 大ポチ!☆

残念でした、けど自然は必ずよみがえりますね。
みなさんのコメントからすごくそういうことを感じました。
自然の猛威も教訓として人は学ぶべきなの(*^_^*)ですね。
2010.03.24 Wed l 技術研究所 社員よーこ. URL l 編集
Re: ショック!梅の木
meganeさま
> こんばんは、いつも有難うございます。

> かわいそうですね、先日の強風のせいですかね。
> 自然はきびしいですね。
> >振り返ったらまだ若い梅ノ木と甲斐駒ケ岳がそこに。
> 最後に、この写真を拝見して、ホッとしましたよ。

こちらこそいつもありがとうございます。
この梅の木にとってはちょうど寿命だったのかもです。
次なる命へのバトンを渡したのかなっとも思いはじめています(*^_^*)
ただやはりいつ何事があるかわからないよっと警鐘をいただいたのかもしれません。
2010.03.24 Wed l 技術研究所 社員よーこ. URL l 編集
伯爵様
おはようございます

> う~ん
> 強風のなせる技ですね
> 今日は送電線故障で山手線とまっていましたね
> 逆に遅く着いたので缶詰にならずによかった。

山手線が止まる図は初めて見ました(newsで
あそこに巻き込まれたか心配でしたがセーフでしたか、助かりましたね(*^_^*)
お疲れ様です。

> 連絡です
> くりちゃん探検隊
>  富士市の大富士ゴルフ場に
>  AM8:00集合です

ラジャー!4/3ですね!楽しみです(●^o^●)
2010.03.24 Wed l 技術研究所 社員よーこ. URL l 編集
吉野聡建築設計室様
> おはようございます
おはようございます

> えっ!!!ショックです・・・
> どうしたのでしょう??
> 先日の強風の影響なんでしょう??
> 復活を祈ってしまいます!!

ショック!ですね!
復活も思います。
きっと木が持ち主がどうするか考えるでしょうが
自然の厳しさ、
人には何も手立てできないこともあるということを教えられた感じですね。(^^)でも。。

2010.03.24 Wed l 技術研究所 社員よーこ. URL l 編集
洋服屋のくりちゃん
> こんばんわ^^
おはようございます

> えぇ!?(@0@;)
> こんなに大きな梅の木が、根元からボッキリ…
> 先日の強風の影響でしょうか(汗
> ぶにゃにゃんさまのところには雷が落ちたり、
> やはり自然の力はモノスゴイです;
> この梅も、きっと必死で生き抜こうとしたのでしょうね。
> 結果的に折れてはしまいましたが、
> 僕の心の中には、この強き梅はきっと永遠に咲き続けます><

ひどく驚きましたが
こうして繰り返されていくのですよね!自然の摂理?
ぶにゃにゃんさんの落雷は本当に困りものだと思います。

結果いつも心にとめて一瞬一瞬を大切にしたいですね(*^_^*)
最後の一文超かっこいいです!
2010.03.24 Wed l 技術研究所 社員よーこ. URL l 編集
Re: 自然はすごいですね
たくみの里ふくさま
> おはようございます。
おはようございます

> あの鎌倉の大イチョウさえ折れてしまったのですからね~、そうとうな風だったんですね。
> 自然淘汰の一つなのでしょうか、自分たちもその一員であると感じる時ですよね、こういうことに遭遇すると。
> 長い間、人々を楽しませてくれて感謝とねぎらいの言葉を贈りたいですね。

おおっまさにその通りだと思います。
私も最初はショックでしたが
皆様からの暖かなコメントより
自然淘汰(…そうこの言葉がまさに)ということ
ここから自分たちの非力さなど感じ日々を大事にすごすべきだと思いました。(*^_^*)
2010.03.24 Wed l 技術研究所 社員よーこ. URL l 編集
No title
おはようございます。
すごく太くて立派な木だったのに・・・
ショックなことでしょう(涙)
恐ろしいくらいの強風だったんですね。
2010.03.24 Wed l 中古パソコン屋. URL l 編集
中古パソコン屋様
> おはようございます。
こんにちは

> すごく太くて立派な木だったのに・・・
> ショックなことでしょう(涙)
> 恐ろしいくらいの強風だったんですね。

涙していただけたんですね(感涙。。^^
でも自然は朽ちても土に還るだけで、また再生してくるもの。
そこに改めて自然の偉大さを感じます。
何がおきるかわからない世の中ですので、
一生懸命「今」を燃焼したいですね、私たちも。
No title
技術研究所よーこ様。

これはショックです。。。びっくりです。

大自然の前に私たちは小さな存在なのかしら
と思い知らされてしまいますね。

生きるということと感謝の気持ちを
あらためて思いました。ありがとうございます。



2010.03.26 Fri l ヒロリン. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://tfuruya0.blog84.fc2.com/tb.php/170-57e7880f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。