三分一湧水

八ヶ岳南麓の魅力
11 /04 2016
三分一湧水
所は八ケ岳南麓。山梨県北杜市長坂町小荒間292-1
力強くとうとうと流れる。(湧出量8,500トン/1日)
161016三分一湧水1
戦国時代、三角石柱によって三つの村へ均等に配分できるようにして、水争いを治めたそうな。
周囲はちょっとした森林公園のようになっていて
野鳥の声を聞きながら散歩も楽しめます。
161016三分一湧水

水の流れを見ていて思った。。

家に閉じこもりがちな息子が
前日まで行くって言っていたのに結局出かけずに終わり
少しがっかりしたことがあった。

数日前から髪を切り身綺麗にしていたので
てっきり行かないわけはないって
勝手に決めつけていたので、少しびっくり。
そしてちょっとがっかり。

でもそれは自分の意思で「行かないこと」を選択したのか。
自由意志で決めた、人(親)の意見に左右されず。

この湧水は
人の「思い通りに」三分割され流れている。

でも、息子は私の勝手な「思い」に流されることなく自分で決めた。
「今回は必要ないと思う」という言葉にすがすがしさすら覚える。

momiji161016taki.jpg
この写真たちは先月皇太子さまが視察にお越しになられた、その二日後に撮影。

八ケ岳南麓の紅葉は今

よーころりん

山梨県北杜市に在住。

mold planningから
Helth planningへ

生き生きと人生を謳歌するために

心身の健康は欠かせません

自分らしく健康的に生きるには??



ころりんころりん何度転んでも立ち上がり

元気よーく自分らしく!

ぴんぴんころりんといきたいなあ



素敵な笑顔のあなたに会えた時

とても幸せ感じちゃう

そんな私です

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。